自霊(喜びと満足)のお守り

☆中央に自霊シンボル
神が万物の本源主であることを魂の奥深くしっかりと
にぎりしめることが自霊拝であり、拝の本人の魂をあらわします。

下右は「喜び」、左に「満足」と彫っています。

※自身の喜びと満足とは何かをお守りに込めてください
きっと手助けになると思います。

 

神様は問われます(あなたの幸せは何ですか?)

 

※【自霊とは】己の周辺に一片の濁りも付着させることなく
心の雑念・身体の不調和を統一し得た時、この世(3次元)
世界の制約に縛られることなき神通を得
叡智は栄え自霊本体の能力を
働かせ得ることを意味し、そのシンボルとなります。

また「自霊が神人一如の境地に達し、神を自霊の内に迎えうる」
という意味もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。