日継文字(叶普加身依身多女)念珠とお守り

念珠もお守りであり、お守りも念珠であります

叶普加身依身多女(トホカミエミタメ)と彫っています

叶普加身依身多女は「トホカミエミタメ」です。
一般的にいわれるようなオカルト的言霊ではないと
理解しています。

日継神示四月の巻(魂魄帰神)

それは万物を産む元の元の元の神の雄たけびで
日月神示でもあります
八文字に八角形に八方、外四道、中四道の言霊その意味
方角事に外、内の言霊を用いて
さらにイザナギ、イザナミの意味を持って
始めて叶普加身依身多女が動きます
これは神書(一)に詳しく付録として書いています。

神書(二)(三)をお求めになられた方には

秘事の方法をテキストに書いて伝授致します。

日継文字(叶普加身依身多女)の方位陣

言霊と方位、所作で補える
事ができる日継宮秘伝の神感(宇宙の元の力)を
得ることができる方位陣です。
決してオカルト的な霊感等の次元ではなく
神感という宇宙の理である神よりの気づきを受取る
方法で宇宙の気をいただき運気も上がってくる方法です。

そして、イザナギ・イザナミの意味を知る事によって

叶普加身依身多女の本当の意味を知り、あなたの宇宙が動きます

しかし、意味が分からなくとも
私がお守りとして形にしたものは力が動きます

叶普加身依身多女の御前にて祈願しました。

世には様々な言霊や作法があります

それを知ったからと言って強力とか表面だけに囚われては

「神道=かんながらのみち」は気づく事はできません

 

 

言霊、作法、秘教の前にとても大事な部分があります

逆に言えば、その大事な部分だけで

宇宙とあなたは一体となり、自動で叶普加身依身多女を動かせます。

その大事な部分に気づいてください

気づきの元を与えるのが私が作ったお守りです

お守りや神書は元を伝える一環でもあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。