八百萬神々の(霊符)お守り

八百萬神々とは自分の先祖達の御霊をあらわします。

しっかりと自身の先祖また子孫のへの土台を作ることで
現世や来世での人生、家系が良家となります。

上文字は浄化された先祖、下図は神々という符字です。

その心の宮で先祖(神々)と繋がるお守りです。

先祖供養の本質(生きてる間に土台)で自分が繁栄します


和紙にはお守りと同じ字を書いてます
カード(名刺サイズ)
財布やバッグ、スマホケースに忍ばせるのが良いでしょう

※良い福運のめぐり合わせがありますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です