天地開闢の龍体文字また書いてみようか・・なと思う

神代文字を使った表現で
最近は書いてない・・・

部屋は明るくなり活気を受ける

家にないから販売したのかもしれない

ポンってはいってきて忘れたらいけないので

急いでペンでなぞり書き留めた記憶はある

これも、同じ状況になった時に書いたもの

平和な高天原の様子です。

これは、かなり貴重な図

仲哀天皇が崩御され、神功皇后が生きていく為に住吉神から

萬珠、千珠の玉(ギョク)を大宰府四王寺山でもらった

五徳の玉(龍)

この玉を持って兵を集め、海の向こうで戦に勝利し
時の天皇の皇后におさまった

知られてない史実・・・

五徳を現代に置き換え

健康・結婚・子宝・仕事・金運福徳に変え
何枚か書いたと思う

もう少し気が盛り上がってきたら書くと思う

いくらの価値になるか

受け取り次第

モノは価値で決めるもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です