須佐之男命魔除(神符入り)祝詞

スサノオの命魔除祝詞です
別名:病除祝詞ともいいます。

とてもパワーがある祝詞で内部から自分の悪想念や邪気を追い払ってくれます。
スサノオの荒魂が文字霊となったいますので力強い祝詞でもあります
文面左には神社にもなおスサノオの神符を書いています
押してる印鑑は大龍いう印で帝をあらわすものです
たくさんの方に手に取って欲しい作品です

※スサノオ神様の神符を文面最後に書いてます。
そのままでも切り取って飾るでも使用できます。

《疫病祝詞2021版》スサノオしかいない魔界封じの偉大な力

疫病は人の怨霊や生き霊の悪想念からから生まれた物質ですが目には当然見えません。
今、祝詞なんて知らないし神棚も置いてないしなど言ってる場合ではないかと思います。

神棚がなければ祭壇を東に向けて用意しお供えも盛って家の首長が行います。
また、この祝詞は古くより畏れられている(やくびょうがみ)を退治する祝詞です

海・山・野・川の神々の力を預かったスサノオは地分け(野分け)の神
となり怨霊を退治します。そのスサノオにこちらの地もお願いしますと
嘆願する内容です。

古い神が鎮まるところは現代ではなぜか災害にあっています
ちょっと考察してみる価値あり。参考になるかも
本当の真実の歴史は表の書でなく土の中です。

神の教え

今、度重なる怨霊やソトクニみたいに疫病が蔓延しないのは
純正なるDNAがまだ多く、眠る神が守護してるからだとも理解しています。
他の動画にもアップしている祝詞の言霊が今、必要なのです。

【スサノオ命】悪魔も神々も畏れる魔除け祝詞は天の力

これから社会構造が徐々に変わってきます。
新しい世界が現在のような普通になってきますが、その前に私達は痛みを伴うかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です