神代文字お守りが八大龍王の神風をいただいた

八大龍王のお守りを久しぶりに作りました。
正神界文字(神符文字)で龍神界図に「開運」と彫っています。

裏面は一言主神よりいただいた龍神象形図を入れています。

空白部分にお求めいただく方のお名前(下のみ)が入るわけです。

物語はよく出来てる訳でその理由は、今日は下々の観察の為(笑)
外販売の日でした・・・

現地で作っていたのですが、あとはクリアーをかけて完成と
雄たけびをあがたのですが何と道具を忘れてきて、

家で完成させたのですが、写真を撮ってる時に
西方極楽浄土の西日がまぶしく、夕日の方を見ると

家から山を少し登っていくと八大龍王の祠があるから何か呼ばれてる気がして

お守り持っていきましたところ

神様お願いしますねと八大龍王に見せたところ

静かだった森が急にザワザワはじめ風が吹き、とても不思議な光景でした。

きっと龍王の守護が入ったと、その意をありがたくいただきました。

お守り持っていく道中と龍王の前での動画です。
どうぞご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です